前へ
次へ

プリンセスのウェディングドレスの特徴

ウェディングドレスによっては、スカート部分が少々ふっくらしている事もあります。
プリンセスというタイプのドレスは、かなりスカートにもボリュームがあります。
プリンセスのウェディングドレスの場合、妖精のような雰囲気があるという声も多いです。
いわゆるお姫様をイメージしたドレスになりますが、妖精のように可愛らしい雰囲気を演出してみたい時は、よく選ばれています。
大人っぽい雰囲気というより、可愛らしさを強調してみたい時には、プリンセスのタイプを選んでみると良いでしょう。
ただそのタイプのウェディングドレスでも、大人っぽく見せる事もできます。
そもそもドレスの印象は、シルエットだけに左右される訳ではなく、生地も大切です。
使われている生地次第では、かなり大人っぽい印象にする事もできます。
その雰囲気を強調したいなら、シンプルな生地を使ってみると良いでしょう。
ちなみにプリンセスというタイプは、あまり体型を選びません。
基本的には全ての体型に合うので、万人向けのドレスと言われています。

Page Top